東九条マダン’20の開催について

 

【東九条マダン’20特設ページはこちらから】

■東九条マダン’20の開催について■

東九条マダン実行委員会 2020.10.6

今年の東九条マダンは、新型コロナウイルス感染対策の観点から、人々が一同に集う形での開催を見送り、下記にて実施いたします。

来年以降の第28回通常開催に向けた道のりの一環と位置づけ、”つなげよう、貯えよう、発信しよう”を合言葉とするものです。一日のみの開催ではなく、会期は長めに設定しています。ご都合のよい時に、視聴・観覧などによるご参加をよろしくお願い申し上げます。

 

■名称:東九条マダン’20~つなげよう、貯えよう、発信しよう~
■開催期間:2020年11月4日(水)~11月22日(日)
■開催内容:①WEBマダン+②ぬり絵大募集!+③展示企画

  ↓↓内容詳細↓↓

①WEBマダン~動画配信など
◆視聴方法1 本サイトの「東九条マダン’20」ページで会期中にご覧ください
◆視聴方法2 開催期間中は、京都市地域・多文化交流ネットワークサロンでも鑑賞できます(開館時間帯のみ)
◆内容(予定)
・<ミュージックビデオ企画> 自転車に乗って~東九条マダンヘ~ “インプルーデンスwith東九条マダン”他
・<サムルのたまご企画>~Zoomでつなぐサムルのたまこ演奏~
・<マダン劇班企画>「2020動画 de サジャチュムの巻」他 ダンスやインタビュー企画あり
・<東九条でジャボン玉を飛ばそう!>~あの場所、この場所、更九条~ ”つながるKYOTOプロジェクト”

②大募集!ぬり絵でつながるマダン ~一般参加企画~
“みんなでつなげて、みんなでつくろう、色、いろいろ”
2種類の塗り絵用イラストをマダンの美術班が作成しました。
ぜひ塗って届けてください!

◆集まった塗り絵は、WEBマダン特設ページに掲載する予定です。
たくさん集まれば、さらに何か楽しい事を計画中!

◆イラストはマダンHP内の「東九条マダン’20」からダウンロードできます。

◆塗った絵は、お手数ですが下記のいずれかにご持参ください。
・京都市地域・多文化交流ネットワークサロン
・東九条文庫・マダンセンター(ポストに投函)
・コミュニティカフェほっこり
・NPO京都コリアン生活センター「エルファ」
・希望の家保育園

◆郵送の場合は、下記までお送りください。
〒601-3264 京都市南区東九条南河原町3 東九条マダン実行委員会宛

③展示マダン~WEBだけじゃものたらない! リアル展示を開催!
一部はWEBでも配信の予定

◆展示期間・時間:11月4日(水)~11月22日(日)
月・火・水・土、第2・第4日曜日:10時~17時
木・金:10時~20時30分

◆会場:京都市地域・多文化交流ネットワークサロン
アクセス http://kyotonetworksalon.jp/access/access.html

JR京都駅・市営地下鉄京都駅八条口より、徒歩15分
市営地下鉄九条駅より、徒歩15分

◆展示参加団体

・東九条マダン実行委員会:「車いすユーザー視点から見た東九条バリアフリーチェック」
・タル展示 with 美術班
・関西クィア映画祭
・京都市立洛友中学校夜間部
・崇仁発信実行委員会
・ハンセン病問題パネル展
・京都府教育委員会認定学びの森フリースクール
・凌風学園コリアみんぞく教室
・京都ダルク(映像)

======================
【東九条マダン’20の連絡先】
東九条マダン実行委員会 〒601-3264 南区東九条南河原町3

hkm@h-madang.com

※このような時節柄ではありますが、みなさまからのカンパは本年も申し受けます。
ご無理のない範囲で結構ですのでよろしくおねがいします。
ウェブ開催の諸経費など、有効に役立てさせていただきます。

【郵便振替口座】01070-9-53651 「東九条マダン実行委員会」