崇仁地域の夏祭りなどに参加

今年の東九条マダンが開催される京都市下京区の崇仁地域で2018年8月4日、開かれた「楽市洛座夏まつり」にメンバーが参加しプンムルとサムルノリを披露しました。
地域に移転する京都市立芸大の関係者や住民らの間に、ケンガリやチャンゴなどの音が鳴り響きました。
また7月28日には介護施設「東九条のぞみの園」(京都市南区)の夏祭りでも演奏しました。

崇仁夏まつり+中国・西安青少年と東九条の交流 のお知らせ

東九条マダン関係者が参加する企画のお知らせ二つです。

————————————
◯崇仁夏まつり
日時:8月4日(土)17:00-20:00頃
場所:河原町通りとJRの線路がぶつかる北側の広場
 
    東九条プンムル班の出演は、6時半からです
    今年のマダンのチラシを巻きます
    崇仁の皆さんとの交流の場です
    ぜひ、ご参加下さい!
————————————
◯西安青少年と東九条の交流
    日時 :  8月9日  (木)    14時〜15時半
    場所 :  故郷の家

    サムルのたまごと、東九条プンムル子ども隊が
    出演し、中国の西安青年宮の演奏もあります
    見学者多数、大歓迎とのことです!
————————————

どうか、両日、仲間の応援の方、よろしくお願いします

地域の催しに参加

(東九条春まつりの様子)
 
(コリアジャパンデイの様子)
 
4月21日、京都市地域・多文化交流ネットワークセンター(京都市南区)での東九条春まつりと、5月19日に故郷の家・京都(同)で開かれたコリアジャパンデイで東九条マダンのメンバーがプンムルやサムルノリを演奏しました。
コリアジャパンデイでは、施設を利用している高齢者の皆さんが楽器のリズムに合わせて体を動かして演奏を楽しんでいました。

いこか つくろか みんなのマダン